【流星ワールドアクター】蒼い月を撃ち抜いた その果てへ── 批評・感想[美少女ゲーム]

流星ワールドアクター

蒼い月を撃ち抜いた その果てへ──

おすすめ度:☆☆☆☆☆(0.0)

さくにゃあ
こんにちは、さくにゃあです。
今回は「流星ワールドアクター」批評・感想を書いていきます。

タグ: エロゲ PCゲーム 評価 攻略 ADV 成年向け Heliodor ヘリオドール

【2019年最新版】傑作・名作 エロゲーおすすめランキングTOP30 初心者にもおすすめ!

2019.06.29

前書き

衣笠彰梧先生の最新作ということでめちゃくちゃ楽しみにしていた流星ワールドアクターです!
本作はいままでの作品と違って、ファンタジー要素が強い作品だなと思っていましたが、そんなことはなく普通にSFファンタジーで、ダークな雰囲気が強い感じでした。

さくにゃあ
発売後、追記

あらすじ

第七共和国。その国を守る警察組織の中でも、厄介者やはぐれ者、問題児が集まる十三課。
その十三課に所属する主人公日流ルカは、刑事としての腕は立つが言動や行動に問題が多く、
かつて凄惨な事件を引き起こしたある事件に固執するあまり、上層部に目を付けられ十三課に押し込められていた。

誰とも組まず一匹狼を貫き通してきたルカだったが、新たに配属されたエルフで新米刑事のクラリスとコンビを組まされることとなる。
息は合わず無能な新人、無能な上司の関係で時間が過ぎていく中、第七共和国へと亡命してきた一人の少女を保護したことで、日々は大きく変わっていく。

DMMからあらすじ引用

Movie

オープニングムービー

プロモーションムービー

ファイナルプロモーションムービー

批評・感想

ルート攻略

さくにゃあ
攻略後、追記

共通ルート

流星ワールドアクター
流星ワールドアクター
流星ワールドアクター

【流星ワールドアクター】体験版 批評・感想[美少女ゲーム]

2019.06.29
体験版にて一部感想を記入しています
さくにゃあ
発売・攻略後、追記

購入はここから

流星ワールドアクター

後書き

さくにゃあ

発売・攻略後、追記

【流星ワールドアクター】体験版 批評・感想[美少女ゲーム]

2019.06.29

感想などありましたら、コメントからよろしくお願いします!
私が気に入ったものは、記事内で紹介させていただくこともあります。
他にも問題点や誤字・脱字、改善点や要望などありましたら、コメントやお問い合わせからご連絡ください!

【2019年最新版】傑作・名作 エロゲーおすすめランキングTOP30 初心者にもおすすめ!

2019.06.29

引用:流星ワールドアクター DMM

ABOUTこの記事をかいた人

ねこの駐屯地 運営責任者の『さくにゃあ』と申します。RPG・ADV・SLGが大好きで美少女がパッケージのゲームを中心にプレイしています。 軌跡シリーズ・ゼルダの伝説・EU4をこよなく愛し、ゲームディレクターを目指し、日々奮闘しています。