【きまぐれテンプテーション】呪いのマンションで美少女悪魔と甘々共同生活?!批評・感想[美少女ゲーム]

きまぐれテンプテーション

呪いマンション美少女悪魔甘々共同生活?!

おすすめ度:★★★★✩(4.0)

さくにゃあ
こんにちは、さくにゃあです。
今回は「きまぐれテンプテーション」批評・感想を書いていきます。

前書き

体験版プレイしようと思ったら、製品版発売してた……
元々購入確定の作品だったので、体験版やらずに製品版からプレイしようと思います
甘々な作品は大好物なので、イチャラブ生活を見てくれることを期待して攻略開始!

あらすじ

とあるマンションで、四人の住人全員が死亡する事件が起こった。
遺体は、腹を裂かれた上に臓器が持ち去られているという不可解極まりない状態で発見された。

マンション内に満ちた濃い瘴気が、事件の背後に霊的ななにかが存在することを匂わせている。

警察の手には余る案件であったため、人ならざるモノを管理し調伏するための機関【陰陽寮】から
若き陰陽師【巽 悠久】が派遣され、事件の調査に当たることとなった。

とある目的のためにイギリスから海を渡り日本へやってきた悪魔【アンネリーゼ】と共に、
マンションでなにが起こったのか、なぜ住人は死んでしまったのか、その謎を解き明かしていく。

――はずなのだが、夜の眷属であるアンネリーゼは、事件よりも悠久の下半身に興味津々の様子。

アンネリーゼの猛烈なアプローチに、女性経験に乏しい悠久はタジタジ。

果たして悠久は、誘惑を振り切ることができるのか。
それともあっさりと屈してしまうのか。

閉ざされた呪いのマンションで、謎を解き明かしたい陰陽師とイチャイチャしたいだけの悪魔との、
奇妙な共同生活が始まる。

公式サイトから引用

Movie

オープニングムービー

批評・感想

ルート攻略

ルート分岐

  • 2回目でアンネリーゼとの行為を絶対に断る・リリィ以外の住人を殺す・護符未確認でNormalEND
  • アンネリーゼ選択肢を断る/ここではイチャ、住民生存でNormalEND2
  • アンネリーゼの行為を全て受け入れるとBadEND
  • アンネリーゼ選択肢を抱く/ここではイチャ、住民生存でTRUEEND

不確定情報

  • 2回目訪問でロウジィの部屋で注射器発見/未発見で分岐?
  • 住民が好意的になる選択肢を全員に行う/行わないで分岐?

確認ルートは「約束」「解決」「後悔」「 」の4ルート
他にも2ルートあるらしいが、あとは攻略班に任せます。
私が出来るのはTRUENDに導くまでと、その過程の攻略情報をまとめるだけです。

批評・感想

きまぐれテンプテーション

誰だよ!甘々同棲生活が楽しめるイチャラブゲームって言ったの!全然違ったよ、伝奇系ホラーサスペンスだったよ!!
完全にOPと公式サイトとあらすじとキャラデザとパッケージで騙しにきていますね。

結論からいうと、とても面白かったです。
ロープライスということで、世界観や設定はあまり期待していなかったのですが、世界観・設定共にしっかりしていて、予想外に楽しむことが出来ました。
思った以上に伏線もしっかりあって、この話が事件の真実にどう繋がっていくのかと楽しんで考えることも出来たし、何度も予想外な状況や真実が判明して「こうなるのか!」と驚きながら攻略していましたね。
終わり方も上手くまとめてあって、非常に満足出来たシナリオでした。

ここからはキャラ評価
アンネリーゼちゃん、胸大きくないですかね?主人公も凝視していたけど、まずは服から溢れ出そうな大きなおっぱいです。キャラデザ・作画もしっかりしていて、アンネリーゼのおっぱいがとても柔らかそうに見えて、私もこれにはとても満足しました。
そしてサキュバス要素。淫魔だけど未経験で、主人公に何度も性的に迫る姿はとてもかわいく、むしろ自分からお願いしますと行きたいくらい魅力的でした。
さり気なくボクっ子だったり、嫉妬混じりの毒舌だったり、ツッコミだったりと、クスっと笑わせてくれるような会話やドキッとさせてくれる言動がとても良く、個人的にはかなり当たりなヒロインでした。

こっからはシステム
ルート分岐探しを難航させるシステム、探す/会話/選択肢/移動するというコマンドの数々。
少なくとも、やりこみ要素やルート分岐を難航させる目的であったら、とても良いものだと思います。
難しすぎず、簡単過ぎないルート分岐という感じで、でも選択肢スキップしても選択肢/コマンド多すぎてめっちゃ止まるし、選択肢をかなり最初まで戻らないといけないことを考えると、もしロープライスでなければ欠陥システムとなっていたことでしょう。
謎解き系の作品としては、かなり良いシステムだとは思いましたが、ルート分岐はもっと簡単にしてくれよという気持ちが無きにしもあらずでした。

はい、終わり!

購入はここから

きまぐれテンプテーション

後書き

シナリオ A 世界観 A
キャラ S キャラデザ S
音楽 A プレイ時間 5時間
    総評 A-(81)

感想などありましたら、コメントからよろしくお願いします!
私が気に入ったものは、記事内で紹介させていただくこともあります。
他にも問題点や誤字・脱字、改善点や要望などありましたら、コメントやお問い合わせからご連絡ください!

DMMから挿入画像引用

きまぐれテンプテーション

シェア・共有はコチラから!

2 件のコメント

  • 護符を確認せず、なおかつ主人公の部屋以外でイチャイチャして、教典に『耐えるor耐えない』でbadエンド2つとも見える気がします(><)
    筆者さんの見てないbadendはTRUE直前に分岐してるのが分かる(化物っぽい見た目になった、漫画の登場キャラさんの呪いに負けるed)のでちょっとめんどそうですね( ˇωˇ )

    OP詐欺は本当に納得( ˇωˇ ) ちょー怖かった←
    攻略お疲れ様でした

  • コメントを残す

    ABOUTこの記事をかいた人

    ねこの駐屯地 運営責任者の『さくにゃあ』と申します。RPG・ADV・SLGが大好きで美少女がパッケージのゲームを中心にプレイしています。 軌跡シリーズ・ゼルダの伝説・EU4をこよなく愛し、ゲームディレクターを目指し、日々奮闘しています。