【2021年11月新作エロゲ】Qurrupo新作「ヘンタイ・プリズン」ensemble新作も発売!![美少女ゲーム/エロゲ]

ヘンタイ・プリズン
さくにゃあ
こんにちは、さくにゃあです。
今回は11月発売の新作エロゲを紹介していきます。

今週中って言ったのに、やべぇ日曜日終わってしまった!!また予定日過ぎたと思っていたら、まだ土曜日で大丈夫だったことに気づき一安心したさくにゃあです。11月は期待の作品盛りだくさんなので、ランキングを見て気になった作品は購入してほしいですね!!

今月は11月26日 がエロゲ発売日!!

11月発売エロゲランキング

11月発売エロゲランキング 7位~4位

Monkeys!¡

【2021年10月新作エロゲ】HARUKAZE新作Monkeys!¡やWhirlpool新作も発売!![美少女ゲーム/エロゲ]

2021.08.09

7位 ユズリハの詩 -異能力組織犯罪対策部 特殊機動隊 第二課-

ユズリハの詩

propeller新作
原画(敬称略)は、mdfあんハレノチアメケミガワ凪らいうん、シナリオ は志方孝志夜明瑠璃燈緋色花音が担当します。

「きっと、澄みわたる朝色よりも、」「あやきびと」「Bullet Butlers」「エヴォリミット」など数々の傑作を生み出してきたpropeller7年ぶりの新作
全年齢向け作品の制作を始めてから迷走しており、2014年の「蒼撃のイェーガー」からずっと音沙汰がありませんでしたが、7年ぶりということで心機一転し、素晴らしい作品であることを願っています。

本作は異能者を相手にした特殊組織ものということで、エロゲ界隈ではかなり王道の内容で個人的にはかなり好みの設定です。ただ、担当しているシナリオライターの方々がバトル系作品のシナリオ経験が無いということもあり、少し不安に感じています。
先程も述べたとおり、いい作品であってほしいという”願望”はありますが….。ただやはり気になっている作品ではあるので、体験版が配信したら是非プレイして購入を検討してみてはいかがでしょうか。

――人類が二度目の世界大戦を経験した頃からか、世界各地で、超常的な力や異形の容姿をもつ人間たちが確認されるようになり、
やがて、その力や特徴は『異能力』と呼ばれ、『異能力』を持つ者は『異能保持者』と呼ばれるようになっていった。

人類は当初『異能保持者』達に同情的だったものの、その数が増えるにつれ、やがては彼らの力を恐れ、疎み、排斥する動きが生まれ、
「異能保持者」達もまた、ある者は自分たちの身を守る為、ある者は自らの力を誇示する為、異能力を用いて人類と争うようになり、
こうした悪循環から、各地で暴動や犯罪が横行し、世界的な両者の対立が急速に深まっていった。

世界規模の人類と異能保持者の対立は、ある時から堰を切ったように世界各地で争乱が勃発する。

日本もまた例外ではなく、人類と「異能保持者」と間に争いが勃発し、
政府機能の一時消失や、自衛軍将校によるクーデター未遂など動乱の時代を迎えることになった。

混迷する国内情勢に対し、日本政府は新たな治安維持機構として、人類と「異能保持者」の双方が所属する特殊機動隊を創設する。

新たに創設された特殊機動隊第二課司令として配属された榊弥 綜人(かしわび あやと)は、隊員たちとともに治安維持に努める。

特殊機動隊の創設から数年後、隊員達の活躍により犯罪率は低下し、国内の治安は小康状態を保っていた。

つかの間の平穏を取り戻した日本で、日々、異能力犯罪の取り締まりに努める特殊機動隊に所属する隊員たち。

だが、ある事件を境に、異能保持者による組織犯罪が増加、
それと比例して、人々の不安や政府を非難する声が急速に高まっていった。

それぞれ疑念を覚えながらも、事件の処理にあたる特殊機動隊の面々。

やがて彼らは国中を巻き込んだ大きな陰謀へと飲み込まれていくのだった……。

再び勃発した人類と異能保持者との争い、武力鎮圧に動く軍、そして争いを抑える為に出動する主人公たち特殊機動隊。
各勢力が入り乱れる危機的状況の中、それぞれの正義と苦悩が交錯する先に見えるものとは……。

6位 花鐘カナデ*グラム Chapter:1 小桜結編

花鐘カナデ*グラム

春音❇︎アリスグラムの新作続編!

原画はあゆま紗由先生、シナリオは「春音アリス*グラム」「ALIA’s CARNIVAL!葉月サイ先生、「お家に帰るまでがましまろです」「スタディ§ステディひなぢとり先生が担当します。

世界観を春音❇︎アリスグラムから継承したスピンオフ作品で、全4章のロープライス作品で発売されることが予定されています。
アリスグラムシリーズファン必見の作品となっています。

人気の美少女だけどちょっと小生意気、よく主人公をからかう後輩の結。
ある日主人公は、放課後の誰もいない教室で、彼女がオナニーをしている姿を目撃してしまう。
結は頬を染め、おっぱいを揉んで必死に床に置かれたスマフォに股間を押しつけている。
よく見ると、そのスマフォに映っているのは主人公の写真画像だった。

━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…━━・‥…

ここは都内、湾岸地帯にある湊十区(みなとく)―――。

今日は年の瀬も迫る、二学期最後の日。
成稜学園の何でも屋、黄昏部に所属する後代灯(ごだいともり)は、いつになく大きなため息をついた。

部長的存在の‘‘奏’’は、言葉巧みに俺を翻弄する。巨乳を強調して。
そこへ元生徒会長の‘‘コトナ’’が、お菓子片手に作業の邪魔をしてくる。巨乳を揺らしながら。
後輩の‘‘結’’に至っては、隙あらば腕を絡めてからかってくる。巨乳を押しつけつつも。
そんな状況で、メイド係の澄玲が笑顔でお茶を淹れてくれた。その前屈みの谷間に癒されて。

そんなおっぱいのある部……じゃなくて。
可愛い女の子たちに囲まれた黄昏部で、俺は慌ただしいながらも楽しく作業に取りかかっていた。
年末恒例、1年間の感謝を込めての大掃除というやつだ。

みんなで騒がしく部室を片付けていると、そこで見覚えなのない‘‘古びた小箱’’を見つけた。
開けてみれば、中に入っていたのは小さな鍵と差出人不明の手紙。

『――私は黒き旅人』
『時の天球は破壊され、世界の均衡は崩された』

手紙には意味の分からない言葉が綴られているだけ。
それは、まさに黄昏部に遺された最後の謎(アリスグラム)。

この手紙が意味するものとは? そして深まる女の子たちとの関係やいかに?
果たして、彼らの選ぶ未来とはいったい……?

主人公・後代灯のちょっと不思議で楽しいエッチな物語が今始まろうとしている。

9月24日から11月26日に発売延期しました

5位 プリンセス☆シスターズ! ~四姉妹は全員あなたの許嫁~

プリンセス☆シスターズ

Princess Sugar新作
原画は「ルートダブル -Before Crime * After Days-」「姫と乙女のヤキモチLOVE」みけおう先生、SD原画はeco*先生、シナリオは「PRIMAL×HEARTS」「初情スプリンクル近江谷宥先生が担当します。

本作はお姫様ハーレムラブコメということで、個人的にハーレム要素が強い作品は好きなので気になっている作品です。キャラ魅力が強いキャラゲーが多いブランドで、本作も同様にキャラゲーとしての要素が強い作品となっており、作画は過去作同様にみけおう先生が担当するため、過去作が好きな方にはおすすめしたい作品。

かつては裕福な暮らしを送っていた主人公【鏑木亮】
西欧の小国郡に属す「カイネスブルク共和国」で長年事業を手掛けていた父親が病没後、家は破産しバイトを掛け持ちしながらの清貧生活を送っていた。
そんな彼の前に謎のメイド【サクラ】が現れ

「あなた様には我が主の日本への留学をサポートしていただきたいのです」

説明も早々に契約書にサインを求めるメイド。
というか、なんで俺……?うさんくさがりながらも、父親ゆかりのカイネスブルク共和国絡みの依頼であり、何より高給に目がくらんで引き受けてしまう。

当日、指定された町外れの屋敷で到着を待つ亮にサクラから電話がかかってきて
「ひ、ひー……ひ、ひっ、えふっ、お屋敷ですか? ……すぐ駅前に来てください」とのこと。
クライアントの命令には逆らえず何事かと駅前に急ぐ亮。
行く先々で女の子とのトラブルに見舞われつつ、
ようやくサクラと合流するとそこにはトラブルの元である4姉妹が。

まるで「お前はあの時の」的な再会を果たす。
というか、多くない……?そんな考えが頭をよぎる中
【フローラ】、【アニス】、【シェリル】、【エイミ】の
4姉妹全員の世話をしろというミッションが与えられる。

4位 ウチはもう、延期できない。

ウチはもう、延期できない。

Sonora新作
原画(敬称略)はうなさかさわやか鮫肌、シナリオは空下元瀬上フミヤ逢花ひとは、りょうとかえみやけとししげが担当します。

本作はエロゲー制作をメインテーマにした作品で、キャッチコピーは「エロゲーが好きなら、メーカーに入っちゃダメ!」ということで、エロゲメーカーがエロゲ制作現場をメイン題材したエロゲを制作するということで、かなりリアリティのある良いものが出来るのではと思っています。前作「響野さん家はエロゲ屋さん!」はエロゲ販売店をメインテーマで扱っており、かなり面白く仕上がっていた作品であったので、今作も期待度は十分!!

リアルなエロゲ制作の現状やクリエイターがメインの作品が好きな方、前作をプレイした方は是非本作の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

日頃から趣味で小説を書いている「宮村 未来(みやむら みく)」は、姉の「宮村 花梨(みやむら かりん)」から突然エロゲー声優であることを打ち明けられつつ、「私が今度出演するエロゲーのメーカーさんが、エッチシーンのシナリオヘルプを探してるの!」と、助けを求められる。

「わたし、まだ処女だよっ!?か、書けるわけないじゃないっ!!」

一方その頃、同じく春休みを満喫していた主人公「椎馬 雅史(しいば まさし)」も姉から突然の呼び出しを食らっていた。

「もー、無理。延期する。ダメ、無理。延期」

壊れたラジカセのように同じことを繰り返す、シナリオライターの姉「椎馬 さやか」

業界で少し有名になりつつある新興のエロゲーメーカー「ハーデスソフト」の代表でもある彼女はこう続ける。

「これ、延期したら終わりだから。地獄の果てまで金返せって流通に追いかけられるから」
「このままだと私、借金まみれになるよ!化けて出てやるんだから!」

と、半ば脅される形でエロゲー制作を手伝う羽目に!?

看板原画家「PN.鈴瀬 穂子」こと「鈴本 千紗(すずもと ちさ)」や人付き合いが苦手な天才グラフィッカー「榊原 愛(さかきばら あい)」など、癖のあるヒロインたちを
中心に巻き起こるちょっと変わったエロゲーメーカー運営ADV!

クナド国記

【2021年12月新作エロゲ】Purple software新作「クナド国記」VenusBlood新作も発売!![美少女ゲーム/エロゲ]

2021.08.31

ABOUTこの記事をかいた人

ねこの駐屯地 運営責任者の『さくにゃあ』と申します。RPG・ADV・SLGが大好きで美少女がパッケージのゲームを中心にプレイしています。 軌跡シリーズ・ゼルダの伝説をこよなく愛し、ゲームディレクターを目指し、日々奮闘しています。