【ココロネ=ペンデュラム!】体験版 批評・感想[美少女ゲーム]

ココロネ=ペンデュラム!

さくにゃあ
こんにちは、さくにゃあです。
今回は「ココロネ=ペンデュラム!」体験版の批評・感想を書いていきます。

タグ: エロゲ PCゲーム 評価 攻略 体験版 ADV 成年向け クロシェット

 前書き

クロシェットの新作「ココロネ=ペンデュラム!」体験版をやっていこうと思います。
クロシェットは「カミカゼ☆エクスプローラー」しかプレイしたことないクロシェット初心者ではありますが…

【ココロネ=ペンデュラム!】批評・感想[美少女ゲーム]

2019.05.12
5月31日から7月26日に発売日延期しました

あらすじ

主人公「小町谷総司郎」は「人の心が読める」ようになってしまった。
この力は30年ほど前から日本で発生し始めた「マギア」と呼ばれる力のひとつ。
多種多様な現象を引き起こすいわゆる超能力である。
通常これらの能力は少年少女が数日間眠りに着くことで芽生えるが、
彼は二年という長すぎる時間をもって得たのだった。
しかも思いどおりに使えない上に頭痛が発生するというポンコツぶり。
彼はこの能力を消し去りたいと、能力者を集めた最先端学術研究都市
「静かの海学園」への入学を決意する。

しかし編入初日に事故に巻き込まれてしまった
彼は初めて自分以外のマギアを目にする。
瀕死の重症を治癒する奇跡の力、
そしてそれを使う少女「神代澄香」に
目を奪われてしまう。

─俺も彼女のようになれるだろうか─

学園に入った彼は「帯刀千早」「綾森リールゥ」「館ノ川つむり」、
そして学年が上になってしまった学園最強超能力者の妹「菜砂」といった
少女達とマギアの扱い方を学んでいく。

あらすじ引用:ココロネ=ペンデュラム! DMM

Movie

オープニングムービー

批評・感想

体験版

ココロネ=ペンデュラム!

マギアを使う少女たちとマギアを捨てようとする少年の物語
マギア(異能)を手にした主人公がマギアソーサーたちが通う学園に編入することになるといった王道ラブコメな内容でした
普通にストーリーが面白く、王道ラブコメ作品としては普通に楽しむことが出来ました

クロシェットはいままで通り巨乳ヒロインが多く、巨乳好きにはたまらないヒロイン構成になってたりします
勿論、貧乳好きな私達のために貧乳ヒロインも1人いたりするので、個人的に凄く嬉しいですね

これから主人公である総司郎は自身のマギアとどう向き合っていくのか、各ヒロインたちとの関係の変化にどんな個別ルートになるのかなど製品版がとても楽しみですね

購入はここから

ココロネ=ペンデュラム!

後書き

王道ラブコメで好きな人は好きな内容
私は結構王道ラブコメは好きなので、購入予定

【ココロネ=ペンデュラム!】批評・感想[美少女ゲーム]

2019.05.12
5月31日から7月26日に発売日延期しました

感想などありましたら、コメントからよろしくお願いします!
私が気に入ったものは、記事内で紹介させていただくこともあります。
他にも問題点や誤字・脱字、改善点や要望などありましたら、コメントやお問い合わせからご連絡ください!

挿入画像引用:ココロネ=ペンデュラム! DMM

ABOUTこの記事をかいた人

ねこの駐屯地 運営責任者の『さくにゃあ』と申します。RPG・ADV・SLGが大好きで美少女がパッケージのゲームを中心にプレイしています。 軌跡シリーズ・ゼルダの伝説・EU4をこよなく愛し、ゲームディレクターを目指し、日々奮闘しています。