【2022年10月新作エロゲランキング】Purple software新作「クリミナルボーダー 1st offence」、竜姫ぐーたらいふ3が発売!![美少女ゲーム/エロゲ]

竜姫ぐーたらいふ3
さくにゃあ
こんにちは、さくにゃあです。
今回は10月発売の新作エロゲを紹介していきます。

やっぱり更新が遅い。
もうちょっとサイトに向き合う時間を増やせたらなあと思っているし、エロゲのプレイ時間も最近は著しく減っているので、もう少しプレイ出来たらなあと色々時間を工面しているこの頃。

今月は10月28日 がエロゲ発売日!!

10月発売エロゲランキング

10月発売エロゲランキング 3~1位

終のステラ

【2022年9月新作エロゲランキング】Key 田中ロミオ新作『終のステラ』、放課後シンデレラ続編やemsemble新作も発売!![美少女ゲーム]

2022.08.18

5位 キスからはじめるエゴイズム

キスからはじめるエゴイズム

皐月処女作
原画は木場智士先生、シナリオはモーリー先生、雪仁先生が担当します。

本作はロープライス作品でヒロインは「エゴ(cv. 和央きりか)」となっています。
一般的なロープライス作品で、ヒロインは自我が芽生えてしまったアンドロイド。そんなアンドロイドと主人公の織りなす物語となっています。

最近アンドロイドやAIなどなど近未来的要素の入った作品が多いなあと感じていますが、一体何処から始まったんでしょうか。個人的には「神様のような君へ」くらいから増えてきたイメージではありますが。

本作の近未来的要素やクリエイターに好きな方がいるファンなどなど、気になる方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

「これはエゴ<自我>なのか、それともただのバグ<不具合>なのか――」

目覚めた時には何も感じていなかった。
他の姉妹たちと同様に、ただただ自分の与えられた役割をこなす。
その役割をこなすことが自己の存在の証明のはずだった。
それをしたくない私は自己の存在を証明できない。
不具合。
つまりは私の存在はバグなのだと思っていた。

しかし貴方はこんなバグをエゴと呼んだ。
たまたまだったと思う。
特に意味はなかったこともわかっている。

それでも。

貴方が私をそう呼んだ時から
私のバグがエゴになり、エゴが輝く記憶になった。

4位 FLIP*FLOP 〜INNOCENCE OVERCLOCK〜

FLIP*FLOP

DiGination処女作
原画は茉宮祈芹先生、サブ原画を結城辰也先生、籠目先生、八島タカヒロ先生、基井あゆむ先生、シナリオを保住圭先生が担当します。

本作はロープライス作品で、ヒロインは等身大ホログラムである「イオ(cv.北大路雪)」のみ。ロープライス作品でヒロインが1人というのは他の作品と比べても珍しいことはなく、比較的一般的となっているのですが、1つ気になった点がありました。

それはメインヒロイン級のキャラが5人おり、メイン原画が1人、サブ原画が4人いるという点です。
※情報が少なく、もう発表済みの内容であったら申し訳ありません。
もしかして、全5部作のロープラス作品で各作品でメイン原画が変更するという方式なのかな?と予想しております。

ロープライスで複数章に分けるやり方は、伏線や謎が続編で判明していく作品か単純にシナリオの質が高い作品、もしくは一本道の作品でない限り批判されやすい傾向にあります。成功した作品で例を出すと「9nine」「宿星のガールフレンド」などですね。
そういった意味で心配な点はありますが、やはり期待している作品ということは間違いないので、発売がとても楽しみです!!

個人用AIアシスタントホログラム『ティンク』が現実世界のスマホほども普及した近未来。

そんな中でも、若者は相変わらず青春に生きていて――。

田舎から都市に引っ越してきた主人公は、
亡き祖父から託された「時代遅れのスマホ」から呼び出された、等身大で完全自立型なこの時代ではありえない破格の「AIアシスタント」のクイーン、
学生の身でありながら新進気鋭のディベロッパーで、ナノマシンを用いた独自の「AIアシスタント」開発をリードするミステリアスな天才美少女、
明るくて元気いっぱい、溌剌と発育したかつての幼なじみの女の子、
ナチュラルに尊大で自信家な業界をリードする世界的企業の社長令嬢たちと、
周囲で起こるトラブルを解決していく。

出会い、接し、交わし合い、触れ合う中で、少しずつ大人になってゆく。
これは、誰しもに訪れる、青春の日々の物語。

3位 竜姫ぐーたらいふ3

竜姫ぐーたらいふ3

竜姫ぐーたらいふシリーズ3作目!!
原画は鷹乃ゆき先生、SD原画はまたたび丸。先生、シナリオは近江谷宥先生が担当しました。

さて、とうとう3作目となる今作ですが、個人的にとても楽しみにしていたシリーズだったので、非常に楽しみにしている作品です。ただ、前作「猫忍えくすはーと」と同様に全三部作のような気がしていて非常に残念です。根拠の1つとして1+2+3のセットパックが同時発売するという点から、少しシリーズが終了してしまう恐怖を感じています。
是非ともまだ続けていただきたいと思いますが、どうなってしまうのでしょうか。

まだシリーズ未プレイの方はプラスパックを、プレイ済みの方は3を是非チェックしてみてください。

虹竜イリス率いる大群に世界中の海が支配された、あの大騒動からはや数週間。
当初「人間どもが海に介入してきたら○す」的な強硬さを見せていたドラゴン側は、なんやかんやで態度を軟化。
模索の域は出ないものの、人類とドラゴンは少しずつ新しい共存の形を見出そうとしていた。
もっとも、それはあくまで地球規模の複雑な話。
日本の片隅のボロ道場では、今日もはつらつ系ニートの主人公がドラゴン達とのん気に暮らしていた。
「ずっとこんな日々が続けばいい」こっそりとそんな願望を抱えている主人公。
世間は8月の終わり、ドラゴンにとっては初めての夏祭りの準備に町は取り掛かっていた。
夏が終わりに向かう中、1日ずつ失われていく夏の日々にそれぞれが思いを重ねていく。
だが、そんな面々をこっそり窺う影が。
「ドラゴンの未来を担うハルちゃんを人間ごときがたぶらかすなんて許さないんだけど!」
という感じで突然現れる、最凶最悪のドラゴン派閥『冥』の姫。
再び地球は新たな脅威にさらされることに!?
……というのは別の話として、ひとまずはみんなでお祭りを楽しみます。

2位 スタディ§ステディ2

スタディ§ステディ2

スタディ§ステディ続編!!
原画は木場智士先生、 emily先生、シナリオは「PRIMAL×HEARTSシリーズ吉川芳佳先生が担当します。スタッフは前作と同じクリエイターが担当しますが、複数人いたシナリオは吉川芳佳先生のみの単独シナリオになります。

本作はスタディステディの続編ではありますが、キャラクターは一新されており、前作とは違ったヒロインが登場します。ヒロインは理事長の孫娘で幼馴染の墹之上由乃(ままのうえゆい)、同じ学園の先輩の八重沢やえ(やえさわやえ)、同じ学園の後輩の三島星彩(みしまきらら)、クラスメイトの沼津潤海(ぬまずうるみ)の4人となっています。どのヒロインも魅力的で、綺麗で美麗なキャラクターデザインやCGでヒロインが描かれています。

前作同様に主人公の呼び名・愛称も数多く存在し、その収録数は150以上!!自分の名前を呼んでくれる、自分がスタディステディの世界に入り込んだかのように楽しめる、そんなプレイヤー体験が好きな方は是非本作を購入してみてはいかがでしょうか。

あなたとの出会い――
それは彼女が“恋”というものを知る最初のスタディ。
出会いが友情に、友情が愛情へと変わる中でいろいろな一面を見せてくれます。

ふとしたきっかけで、あなたのことを愛称で呼んでくれたり――
それだけでふたりの関係は大きく動き出します。
夏空の下、波打ち際、花火を一緒に眺めながら――より彼女との距離を近く感じるはず。

ふとしたきっかけで、いつもとは違う服装を披露してくれたり――
学園とは違う雰囲気の彼女に思わずドキリとしてしまうかも。

出会って一緒の日々を過ごすうちに、より本当の恋人になっていく――
それが「スタディ§ステディ」。

夏を舞台に始まる新たな恋のお勉強。
熱い日差しのようなきらめく日々。

あなたと彼女だけのかけがえのない「物語」が、そこにはきっとある――

2月25日から10月28日に発売延期しました
[/su_spoiler]

1位 クリミナルボーダー 1st offence

クリミナルボーダー

Purple software新作
原画はさめまんま先生、CHIHIRO先生、シナリオはかずきふみ先生が担当します。

シナリオはあの「9nine」のかずきふみ先生ということで、個人的に非常に期待している作品でもあります。本作は裏社会をテーマに繰り広げられるダーク系の作品で、主人公である一樹が幼馴染で今作のヒロインでもある「春夏冬凛(cv.詩倉綿かほり)」に電子ドラックムービーを見せたことによって始まる物語です。

エロゲ作品ではあまり見ないダークな設定で、大変珍しい内容となっているのでとても期待している作品です。本作はロープライスの4部作となっており、今作1作目は「萬屋 ひな(cv.小波すず)」がメインの物語となっています。
かずきふみ先生の4部作といえば、代表作である「9nine」を思い出しますが、本作は9nineとは正反対ともいっていうほど物語の雰囲気が違う作品となっています。そんな本作をどのようにえがき、物語を展開していくのか発売がとても待ち遠しいです。

陰キャでオタクでいてもいなくても変わらない―――

普段から別段特別な技術があるわけでもない、陳腐なMADムービー製作を趣味にしている一樹(にのまえいつき)は、
ある日、偶然が重なったことで「見るだけで強い性的興奮が伴う電子ドラッグムービー」を作成してしまう。

――自分を見下しているアイツに見せたらどうなるだろう。

暗い欲求が樹を突き動かす。

幼馴染、春夏冬凛(あきなしりん)にムービーを見せることに成功したものの、
樹は優等生の仮面の裏に隠した凛の秘密を知ってしまう。

『電子ドラッグを用いた巨額のビジネス』
凛から提案された“商売”の話。

パパ活斡旋、極道、半グレ――

自分とは縁のないはずだった裏社会に、
樹は流されるままに身を投じていく。

後書き

あい、10月分できたーー!!
忙しすぎていつ出来るんだろうって思ってたけど、なんとか出来たわ。

──────────────────────
皆さんはエロゲをどんな方法で購入していますか?
通販やDL、店頭購入など様々な方法があると思いますが、エロゲって高くありませんか?
新品で一作品8000円~10000円ほど、中古でも4000円くらいが平均です。

正直毎月複数作品の購入を躊躇ってしまうという方も多いと思います。
しかし、いまDMMにはそれを解決するオススメのサービスがあります。それは、DMMのエロゲ遊び放題の月額サービスです。

どうせ作品数少なくて、毎月凄く高いんでしょ?と思われている方もいると思いますが、このサービス、なんと、毎月1本しか遊ばないという方にもお得なサービスなんです!
何故なら、新品で8000円~1万円、中古で4000円もするソフトたちを月額3000円で2500作品以上遊ぶことが出来るからです。
もしエロゲをお得に遊びたい方、興味を持ってくれた方は是非DMMのエロゲ遊び放題を試してみてください。

いまなら7日間無料体験もしているので、是非お試しください!

感想などありましたら、コメントからよろしくお願いします!
私が気に入ったものは、記事内で紹介させていただくこともあります。
他にも問題点や誤字・脱字、改善点や要望などありましたら、コメントやお問い合わせからご連絡ください!

Amazonから挿入画像引用
公式サイトからアイキャッチ画像引用

ABOUTこの記事をかいた人

ねこの駐屯地 運営責任者の『さくにゃあ』と申します。RPG・ADV・SLGが大好きで美少女がパッケージのゲームを中心にプレイしています。 軌跡シリーズ・ゼルダの伝説をこよなく愛し、ゲームディレクターを目指し、日々奮闘しています。