【windows10】仮想デスクトップの利用方法を徹底解説!

仮想デスクトップの利用方法を画像付きで徹底解説!

こんにちは、さくにゃあです。
今回は「仮想デスクトップの利用方法」を紹介していきます。

仮想デスクトップとは

起動時に表示されているデスクトップ以外の複数のデスクトップを擬似的に作成したものを仮想デスクトップといいます。
デスクトップを複数作成して、表示しているウィンドウを切り替えることが出来ます。

仮想デスクトップの利用方法

  1. タスクバーにあるタスクビューをクリック
  2. 新しいデスクトップを追加をクリックすると、デスクトップを追加出来ます
    タスクビューから新しく追加したデスクトップを切り替えることが出来ます

タスクビューの表示方法

後書き

以上で「仮想デスクトップの利用方法」は終了です。
詳しく説明してほしい内容やわからない点などありましたら、コメント、もしくはお問い合わせにてご連絡ください。確認次第、対応させていただきます。
良ければ、感想や意見等もコメントしてくれると有り難いです。

「windows10 入門講座」はココから

仮想デスクトップの利用方法を画像付きで徹底解説!

シェア・共有はコチラから!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ねこの駐屯地 運営責任者の『さくにゃあ』と申します。RPG・ADV・SLGが大好きで美少女がパッケージのゲームを中心にプレイしています。 軌跡シリーズ・ゼルダの伝説・EU4をこよなく愛し、ゲームディレクターを目指し、日々奮闘しています。