【お兄ちゃんはおしまい !】1巻 2巻 批評・感想(IDコミックス)

お兄ちゃんはおしまい!アイキャッチ
さくにゃあ
こんにちは、さくにゃあです。
今回は「お兄ちゃんはおしまい!」の感想を書いていきたいと思います。
タグ:批評・感想 漫画 書籍 一迅社 買ってきた 購入

前書き

ちょっと前書きってことで関係ないこと話していきますけど、私ってあんまり感想を書くの得意じゃないんですよね。
だから、本読んだあとでも…

さくにゃあ
面白かった!
わんこ
何が面白かったの?
さくにゃあ
ええっと、●●が凄く活躍して格好良いところとか、物語のラストの終わり方とかかなぁ
わんこ
活躍しているところや格好いいところが面白かったの?
さくにゃあ
いや、それが面白いというか、それを合わして全体的に面白かったというか、その……
みたいな感じで面白かった以上の感想を出すのがあんまり得意じゃないんですよね(面白かった以上の感想を出すのが得意じゃないとかいう謎ワード)
なので、この感想記事を最初として感想を積極的に書いていって、上手くなる方法を積極的に勉強して感想を書くのを上手くなろうとか思ったわけです。
・・・まぁそんなわけなので、話のオチをつくるのさえ下手な残念な私ですが、よかったらこれからも見てくれると嬉しいです。

あらすじ/書籍情報

妹に怪しい薬を飲まされた緒山まひろは女の子の体になってしまう。飛び級で大学に進学した妹の緒山みはりの実験としてまひろは女の子の体のまま生活することになる。

同人誌が現在5巻まで発売中、コミックスは2巻、ドラマCDも発売中です。

お兄ちゃんはおしまい!あらすじ引用:wikipedia

批評・感想

知った経緯や購入の切っ掛け

お兄ちゃんはおしまい!買ってきた

「お兄ちゃんはおしまい!」買ってきました。
最初はニコニコ静画で知って、同人誌及び商業化してコミックで出ていたのは知っていたのですが、丁度今日外出した際に思い出して購入した感じです。
元々ニコニコ静画やマンガUP、マンガワンなどの無料漫画サイトを毎日確認して面白い作品はお気に入り、もっと面白い作品は購入するみたいなスタンスなんですが、そんなもっと面白い作品として今回はこの作品を買ってきました。気になった方は感想を見る前に買いに行ってもいいくらいおすすめなので、是非。

批評・感想

あらすじを見て分かる通り、TSものです。
この作品は可愛らしいイラストに日常系ストーリー、そこにTS特有の軽いエロネタを加えた作品となっています。
元々、TSものは好きだったのですが、TSものは異世界系であったり、TS特有の大きな事件や問題を解決していくといったストーリーのものが多いのですが、こういった日常系なものは新鮮でとても楽しめる作品となってます。

この作品で面白い所は、TSしてしまったまひろが精神男肉体女として生活していくのではなく、肉体が女になったことで精神的にも女の子になっていくので、「ましろ可愛い、めっちゃ可愛い……はっ!そういえば男だった」なんて現象が度々起こります。
そしてもちろん、TS特有のネタもたくさん出てきます。女になったましろがネカマが多いネトゲに挑戦してみたり、女湯に入ったり、薬が溶けかけて息子だけ生えてきてしまったりなど、そんなTSネタが日常系のほんわかとした雰囲気で繰り広げられるのは、とても新鮮で面白いです。

もちろん、ましろ以外のキャラクターも注目です。
ましろを女の子にした妹のみはりのお兄ちゃん大好きな一面や妹の友人であるかえでがましろがお姉ちゃんと慕うほどに頼りがいのある行動を見せたり、ましろ以外のキャラクターも魅力があり常時にやにやさせてくれます(TSしたましろが一番魅力があるというの変な話だが)。

そんな「お兄ちゃんはおしまい!」ですが、ましろは元ニートの引きこもりなので、人と接するのが苦手で、昔はよく一緒に遊んだりしていた妹ともTS前はほとんど話すことありませんでした。
そんなましろがTSをきっかけにみはりとよく話をするようになり、自主的に外出をし始めるようになるなど人として成長するましろや、そんな前のましろを知っているみはりの気持ちの変化もこの作品の見どころの一つです。

後書き

こんな感じで今回の記事は終了です!
もし面白そうと思ってくれた方がいれば、是非「お兄ちゃんはおしまい!」を購入してみてくださいね。
ではまた次の記事でお会いしましょう、ばいばい

更新状況
2019/02/03 修正 再編集
2019/02/14 再編集 

お兄ちゃんはおしまい!アイキャッチ引用:ニコニコ静画