『フェチ』の意味や使い方を簡単解説!

『フェチ』の意味や使い方を簡単解説!

さくにゃあ
こんにちは、さくにゃあです。
今回は『フェチ』の意味や使い方を解説していきたいと思います。

タグ:フェチとは フェティシズム 例文 説明 紹介

前書き

日々を過ごしているとフェチという言葉を聞いたり、使ったりすることはあると思いますが、実際にフェチってどういう意味?って聞かれると曖昧にしか答えられない方が多いのではないでしょうか。

わんこ
いつも良く使ってるフェチってどういう意味?
さくにゃあ
性的な意味で好き的なそんな意味かな?

今回はそんなことを思い始めたので、気になって色々と調べてみました。

『フェチ』の意味

異常性欲の一。異性の身体の特定部位・衣類・所持品などの事物に対し,異常に執着・愛好する態度。

引用:webio辞書

さくにゃあ
おお~、凄いしっくりくる……

異常に執着・愛好するって書いてあるってことは、「しいて言えば●●フェチかなぁ」と言っていた人は『フェチ』の使い方を間違えていたのか。
ちなみに正式名称はフェティシズムらしい。

『フェチ』例文

「私は鎖骨フェチだ」
意味:私は鎖骨が大好きである。

「私に好きなフェチはない」
意味:私には性的に異常に執着・愛好しているものはない。

後書き

フェチフェチ書きすぎて、ゲシュタルト崩壊を起こしました。

感想などありましたら、コメントからよろしくお願いします!
私が気に入ったものは、記事内で紹介させていただくこともあります。
他にも問題点や誤字・脱字、改善点や要望などありましたら、コメントやお問い合わせからご連絡ください!

挿入画像引用:フリー素材 ぱくた

『フェチ』の意味や使い方を簡単解説!

シェア・共有はコチラから!

コメントを残す