【EXCEL2016】ブックの機能と表示方法を徹底解説!

【EXCEL2016】ブックの機能と表示方法を徹底解説!
さくにゃあ
こんにちは、さくにゃあです。
今回は「1-2-1 ブックの機能と表示方法」を紹介していきます。

タグ:ブックとは やり方 使い方 使用方法 利用方法 操作方法

ブックとは?

ブックはEXCELで作業する際に作成・使用するファイルのこと。
ブック内に複数のワークシートを作成したり、共有機能を使用して1つのブックを複数ユーザーが使用することも出来る。
ブックファイルには過去バージョンファイルとの互換性があるが、過去バージョンをファイルを使用すると、一部反映されない場合がある。
ブックファイルの拡張子は「.xls」、Excel2007では「.xlsx」である。

【EXCEL2016】ブックとテンプレートの作成方法を徹底解説!

2019.02.10

ブックの表示方法

ファイルを直接表示させる方法

表示したいファイルをクリックする。
すると、クリックしたファイルの作業画面が表示される。

Excelの起動画面から表示させる方法

Excelアイコンをクリックして、Excelを起動する。

【EXCEL2016】ブックの機能と表示方法を徹底解説!

表示された画面の中から使用するブックをクリックする。

【EXCEL2016】ブックの機能と表示方法を徹底解説!

「他のブックを開く」をクリックすると、「ファイル」タブの「開く」の画面が表示されます。

Excelの作業画面から表示させる方法

【EXCEL2016】ブックの機能と表示方法を徹底解説!

「ファイル」タブをクリックする。

【EXCEL2016】ブックの機能と表示方法を徹底解説!

左のメニューにある「開く」をクリックする。
一覧で表示されているファイルの中から、任意のファイルをクリックする。

もしくは、「参照」から表示させるファイルをクリックする。

他にもメニューからOneDriveをクリックして、OneDrive内のファイルを一覧で表示させたり、ファイル一覧最下部にある「保存していないブックの回復」からブックを復元して表示させることが出来る。

後書き

以上で「1-2-1 ブックの機能と表示方法」は終了です。
下部にあるリンクから次の記事に移動することが出来ます。
詳しく説明してほしい内容やわからない点などありましたら、コメント、もしくはお問い合わせにてご連絡ください。確認次第、対応させていただきます。
良ければ、感想や意見等もコメントしてくれると有り難いです。

「1-2-2 ブックのテンプレートと作成方法」に続く

「EXCEL2016 入門講座」に戻る

【EXCEL2016】ブックとテンプレートの作成方法を徹底解説!

2019.02.10

【EXCEL2016】EXCEL2016の画面構成を画像付きで徹底解説!

2019.02.06

アイキャッチ画像引用:フリー素材 ぱくたそ

【EXCEL2016】ブックの機能と表示方法を徹底解説!

シェア・共有はコチラから!

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ねこの駐屯地 運営責任者の『さくにゃあ』と申します。RPG・ADV・SLGが大好きで美少女がパッケージのゲームを中心にプレイしています。 軌跡シリーズ・ゼルダの伝説・EU4をこよなく愛し、ゲームディレクターを目指し、日々奮闘しています。